スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サングラスレンズのリメイク

数年前に購入いただいた後、ゴルフ場で紛失され3年前に全く同じ物を追加購入されているI様の「ポルシェデザイン」サングラス

そんな思い入れの有るサングラスのレンズが、バキバキに・・・・・
ポルシェ

幸い、まだ純正の替えレンズがまだ有ったのですが、

せっかくなら、もっと明るく見えるレンズの濃さの方がいいらしく、別のレンズをチョイス!!


度数の要らないI様、選択肢は無数にあります。


一番コストがかからないのは、その品番のレンズを取り寄せる事(店もレンズ加工が要らないので楽)

次に安いのは、度無しサングラス用レンズ(レンズに穴を開けて留めるタイプのレンズですのでレンズ素材に注意が必要)



ただ、I様の優先順位は価格では無く、「ゴルフ用なので、色の薄い方がよい、眩しさを取りたい、目が相手から見られるのは嫌」


色の濃さと眩しさカットは、ある程度比例するのです・・・・
濃い方が眩しく無いのですが、レンズ濃度が濃いと距離感が掴みにくくなります。


ポルシェ
セレクトされたレンズが、コダックポラマックス・テンダーグレー(濃度62%)・シルバーミラー偏光(偏光度99%)・内面マルチ・6カーブ

濃度62%表記ありますが、偏光レンズを掛けてみると、見えやすいので掛けてる本人はより薄く感じるし、照り返しなどの雑光を取り除く為、眩しさも除去してくれます。

また、62%の濃度にミラーコートを装着している為、人から見られて、掛けている方の目もほとんど解りません。


価格は、最初から大量に作られた替えレンズの三倍になりましたが・・・・・
  度付きハイカーブ偏光レンズに比べて3分の1です。



加工手間は一緒です・・・・
ポルシェ
練習用レンズ(レンズメーカーのB品)を何回か試し削りして大きさ、穴の位置、等を合わせて、本番のレンズに挑む(笑)

こんなに手間をかけるのは、特殊な形状のフレームのレンズ加工だけですが・・・





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村 二つのブログランキングに福井のブロガーが・・・どちらもクリックして覗いてくださらない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メガネのハートランド

Author:メガネのハートランド
福井県越前市、メガネのハートランド武生店の日常

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。