スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許更新

5年ブリに免許更新に行ってきました。
(ブログを書き始めた頃の記事)
過ぎてしまえば5年なんて「あっと」いうまですね。
免許
十数年ブリに2時間講習・・・・・


一番一般的な普通第一種免許、中型第一種免許(8t限定中型)、二輪免許、大型特殊免許の視力の合格基準は、

両眼で0.7以上、かつ、一眼でそれぞれ0.3以上、又は一眼の視力が0.3に満たない方、若しくは一眼が見えない方については、他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.7以上です。


当店も眼鏡店で、免許更新前に視力の確認に来られる方や、免許更新をきっかけに眼鏡を新しく購入される方も多くいらしゃいます。

その中でも多いのが、矯正(眼鏡をかけた状態)視力が出にくい方・・・・

当店の顧客様には、お誕生日前のDMで、視力表をおくらさせていただいておるせいか、0.7が見えにくい自覚があるのでしょう・・・・。


単純な屈折異常だけなら、眼鏡で視力を出すことは容易なのですが、他に問題がある場合、眼鏡レンズだけでは矯正視力を一定ラインまで出す事が出来ない場合もあります。


で、今回の運転免許更新時のミッションを自分に課してみました

それは、片眼の視力が著しく悪かったらどうなるか???


僕の裸眼視力は両眼とも0.05・・・・(矯正視力は0.9~1.0)

メガネの片方のレンズを外して、視力検査に挑みました(ドキドキ)


額に当てる部分がヌル~としてそうなバーの直前まで顔を近づけマシンの中を覗き込む

マシンは勝手に片方の目を遮り

・・・いきなりレンズを外した方の視力測定・・・

ダブン中でも一番でかいランドルト冠 0.4~5ぐらいであろうか?

光っている部分は判るが・・・・向きは全く判からない!?


俺、アテズッポで、「み・・ぎ・・・」

試験管「よーく見てくださいね」

俺「・・し・・・た」

試験管「ちゃんと見てください!」

小心者の俺は、いたたまれず、外していたレンズを瞬間ではめて・・・・

ちゃんと答えました(汗)


その後は、当然ちゃんと見えているのですが、わざと間違えてみたり(汗)


何やってるんだか(滝汗)

ま、無事に合格・・・・



2時間も講習時間があると、途中に20分の休憩が入り、その時にお願いして、水平視野150度の測定器の事を聞いて、体験させてもらいました。

「機械装置を写真に撮ってもいいですか?」

と聞いてみたら・・・・

まさかのダメだし・・・


で、ネットから探した画像が、

免許
これ↑

顔を固定し正面の点を凝視し、サイドが何処まで見えるかのマシン

緑内障時で使う視野検査のマシンに比べれば、非常に簡単で自作出来そう。





2時間講習で得た、アルアル話

「福井県民は運転マナーが全国的に見ても悪いそうですが、一番の原因はなんでしょうか?」


それと、70歳以上の免許更新は、高齢者講習が必要ですので、注意が必要です。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村 二つのブログランキングに福井のブロガーが・・・どちらもクリックして覗いてくださらない。



フェイスブック
↑こちら武生店FBサイト右上「いいね」応援もお願いします。




マナーの悪い原因の一つは、合図を入れるのが遅い(または入れない)でした。

あとは忘れた(汗)


















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メガネのハートランド

Author:メガネのハートランド
福井県越前市、メガネのハートランド武生店の日常

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。