スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強度近視 三連発!!!!

強度近視の加工が同時にあり、当店のこだわりレンズ加工の一例を!!!!
強度近視


まずは、このレスザンヒューマン
強度近視
けっこうな度数ですが・・・・・・

正面から見れば、そう厚みが目立ちません!!!!

強度近視
眼鏡を外して上から見ると、レンズの厚みは感じますが・・・・・

まあ掛けると、それほど目立ちません・・・・・

これはフロントのシートメタルのデザインが、レンズの厚みを隠してしまうため!!!!!

こだわりの加工は・・・・・・

ナイロールの溝の位置を若干前側にしたぐらいで、薄く感じるのは、フレームのデザインのおかげですネ


次は「シュークメダ」のこの枠
強度近視
オリジナルの玉型と比べると、
強度近視
レンズの横幅を短くしているのが解りますでしょうか?

マイナスレンズは、中心(目の位置)から距離が離れれば離れるほど分厚くなります

その分厚くなる部分を若干小さくするだけで、レンズの厚みは薄くなるんですヨ!!!!



最後は「ビビットムーン」のこの枠
ビビット


右側の黒っぽいレンズは、比較用に練習レンズを普通に削ったもの
強度近視

眼鏡レンズをフレームに入れる場合、フレームの溝にレンズが外れずに入るように、レンズに山(ヤゲン)を作ります。

ヤゲン部分は同じなんですが、ヤゲンの後ろ(顔側)の部分の角度が違うのがお解りになりますでしょうか!!!

ここを、角度を付けて削る事により、レンズの厚みを取るだけでなく、フレームが広がりにくくしています。

セル枠の場合、普通に削ると、この顔側の出っ張りにフレームが干渉して余計に広がろう広がろうとなっちゃうんです・・・


多くの眼鏡店があるなかで、当店を選んで購入していただいているお客様の事を思いながら、勉強して、精進していきたいと思っております。


で、なるべくなら、当店でメガネ買ってね!!!!!!!!!(笑)




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村 二つのブログランキングに福井のブロガーが・・・どちらもクリックして覗いてくださらない。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メガネのハートランド

Author:メガネのハートランド
福井県越前市、メガネのハートランド武生店の日常

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。